第229回TOEICが終わりました

第229回TOEICが終わりました

たったいま、TOEICを終えました。
初受験だった1月以来の受験でしたが、前回よりもわからなかったです!
背景にはトラブルによる諦めもあり……。

前回ばたついたので、今回は余裕をもって準備しました。
しかし、当日になって駅から15分くらいかかると知り、一度めの揺さぶり。(受験票に書いてあるのに、見てませんでした)

しかし、そこは俊足の持ち主。
無事会場に到着するも、前回同様最上階での受験。
階段の目の前にはミニスカートの美女がいて、階段をうつむいて歩く羽目になり二つ目の揺さぶり。痴漢に間違われないように必死です。

そして、席について机の上に用意を出したところで、最大の攻撃がきました。
腕時計が止まってる。
教室を見回しても、どこにも時計がありません。
斜め前の女の子の腕時計が、見えそうで見えない。

この時点で、心が折れました。
時計がない=時間配分が出来ない
下手すると、大量の空白を残してしまう。
その恐怖と戦いながら受験をする勇気はありませんでした。

かくして無惨にも砕け散った今回の受験でしたが、収穫もありました。

1.席の変更が可能
音声テストのあと、音量調整を希望した人が前の席へ誘導されました。
端の席で不安なときは、同様にして移動出来るかもしれません。

2.スピーカーによっては聞き取りやすくなる
前回の初受験では、音が反響して聞き取り辛かったです。
それが、今回はクリアな音質でした。ちょっと小さかったけど。

3.意外と時間はあるかもしれない
170くらいまで頑張って、それから残りを塗り絵しました。
あとは見直しに使ったのですが、体感で15分以上ありました。
練習と違い、急がなきゃって意識で解くと早くなるのかもしれません。

4.隣が女性になる率が高い
二回続けて女性でした。
おじさんには癒しですが、相手からしたらいい迷惑でしょう笑

今回は点数の予想もつかないくらいにやばたんです。
次回も同じ事を言うかもしれませんが、心が折れないよう頑張ります。
今日からは、銀のフレーズだけではなく金のフレーズにも取りかかります。

試験を受けられたみなさま、お疲れ様でした!

銀のフレーズ(TOEIC300点~450点の人推奨)

金のフレーズ(TOEIC500点以上の人推奨)

公式問題集を使って……ない(最近)ですが、次回430点を目指しています!

↓ 応援ありがとうございます! ↓
 このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

トップブログランキング

コンタクトはメッセージかTwitterにて!→@toeickuhara
ちょっとしたこととかつぶやくと思います。