TOEICのスコアを伸ばしたいからpart7を対策

TOEICのスコアを伸ばしたいからpart7を対策

おはようございます、昨日はとても暑い一日でした。熱中症などに気を付けてくださいね。

前回の記事でかんたんな報告をしましたが、しばらくの間はTOEICに向けた問題中心の学習をしていくつもりです。まんべんなく対策するのではなく、問題数の多いpart7を中心に組み立てていこうとおもいます。

いままで一週間の目標とか一か月の目標みたいなことはあまり考えてこなかったですが、今回は成果がほしいのである程度考えてみます。

 

 

まず、次にうけるTOEICは9月(第233回)を予定しています。第233回の試験日は9月9日で、残り日数が75日です。

◆ 今後のTOEIC試験日と申込日 ◆

 第232回 7月29日実施 申込受付終了

 第233回 9月9日実施 申し込みは7月24日(火)15時まで

 第234回 10月28日実施 申し込みは7月27日(金)10時~8月28日(火)15時まで

※第234回がブログを始めてからほぼ一年にあたるテストなので、ひとまずそこを測定基準に考えています

 

残り75日なので、日数だけみれば結構ありますね。試験までにできるようにしたいことはこの通りです。

1.問題に慣れ、負荷をへらす

2.目線の動かし方

3.時間配分

4.ダブルパッセージ、トリプルパッセージの解き方

語彙力や実力については、できるようにしたいことではないです。訓練をつづけることで伸ばしていきたいです。ひとまずこれらのスキルをみにつけ、試験で実力を発揮できる状態にしておきたいです。

 

1については続けることで得られるものなので期限は決めません。2と4はできるだけ早めにみにつけた方がいいですね。3は試験の近くでみにつければよいので、まずは2と4をいつまでにやるか決めます。

試験まで10週間と考えると、前半4週間で2と4をみにつけるくらいがちょうどいいですね。

今週と来週で目線の動かし方をトレーニングし、つぎの2週間でダブルパッセージ、トリプルパッセージに取り組む予定をたてます。

前半4週間の予定

week 1 : 6月26日~7月2日  目線の動かし方

week 2 : 7月3日~7月9日  目線の動かし方

week 3 : 7月10日~7月16日  ダブルパッセージ、トリプルパッセージ

week 4 : 7月17日~7月23日  トリプルパッセージ

つぎに、具体的になにをやるのかですが、これははっきりしています。みにつけたいことを意識しながら問題集を解いていくことです。

トレーニングの鉄則ですが、『なにを鍛えているのか』を意識するだけで、同じことをやっても得られる効果がちがいます。いままでにひとに言ってきたことを、自分がやるだけです。

目線の動かし方というのは、問いかけに対してどの位置をみれば答えにたどりつけるのか、そういったスキルです。ただ問題を解くだけなら文章を読む→問題を読むというのが私のやり方ですが、トレーニングなので毎回問題を読んでから文章をみるように心がけます。

主にシングルパッセージ中心にやっていきますが、うまくいけばダブルパッセージ、トリプルパッセージにも進みます。

 

その延長線上にあるのがつぎの課題、ダブルパッセージ、トリプルパッセージの解き方ですね。順番にトレーニングしていけば、全部つながってきます。

 

中盤の4週間は、仕事がもっとも過酷な時期になります。あいだにお盆休みもありますが、おそらくあまり使える時間はないでしょう。

そこで、新しいことをみにつけるのではなく、問題数を確保することだけを意識します。

中盤4週間の予定

week 5 : 7月24日~7月30日  270問

week 6 : 7月31日~8月6日  270問

week 7 : 8月7日~ 8月13日  270問

week 8 : 8月14日~8月20日  270問

公式の問題集が4冊あるので、毎週part7を4回ずつやれば2巡できる計算です。(4冊×2(TEST 1、TEST 2))

どのくらいやれるのかわからないので、7日のうち4日やればこなせる量にしておきます。このあたりで課題1の負荷軽減を実感できると最高です。

 

終盤2週間で、時間感覚をみにつけます。

終盤2週間の予定

week 9 : 8月21日~8月27日  時間配分

week 10 : 8月28日~9月3日  時間配分

このころになると54問にかかる時間は大体わかると思うので、part7全体を何分で解くのか、そのために一問どのくらいを目安に解くのかを明確にします。

また、メール問題なら1問40秒、チラシの問題なら1問60秒など、問題のタイプごとに目安を考えられたらベストです。

 

 

自分のための備忘録をかねているので、改めて全体の動きをまとめてかきます。

week 1 : 6月26日~7月2日  目線の動かし方

week 2 : 7月3日~7月9日  目線の動かし方

week 3 : 7月10日~7月16日  ダブルパッセージ、トリプルパッセージ

week 4 : 7月17日~7月23日  トリプルパッセージ

week 5 : 7月24日~7月30日  270問

week 6 : 7月31日~8月6日  270問

week 7 : 8月7日~ 8月13日  270問

week 8 : 8月14日~8月20日  270問

week 9 : 8月21日~8月27日  時間配分

week 10 : 8月28日~9月3日  時間配分

これがつぎの受験までの学習計画の大枠です。

これだけしか勉強しないというわけではないですが、最低限やらなければいけないこととして設定し、のこりの時間で単語の確認やほかのパートの練習をやります。

 

このやり方で成果がでたら、改めてこの記事をリライトするなりして紹介します。応援してもらえるとものすごくやる気がでるので、よければ応援お願いします!

↓ はてブ、応援してくれると嬉しいです! ↓
 このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

 

twitterのフォローお待ちしております!
コンタクトはメッセージかtwitterにてお願いします!→@toeickuhara

オススメの記事はこちら!