土曜日は休みではないが時間はある

土曜日は休みではないが時間はある

『ーーー♪ ーーーー♪』
けたたましい電子音が鳴り響く、光を遮断された部屋。眠っている私が、朝が来たと知ることの出来る唯一の手段。
しばらく放置していたが、いい加減に愛想を尽かして何度目かのアラームを止め、カーテンを開けてあくびをする。
「土曜日……」誰にも聞こえない程の大きさで呟いた声で、少しだけ身体が軽くなるのを感じた。
明日は日曜日、特に予定はない。

* * * * * ・ * * * * * ・ * * * * *

明日が日曜日ならば今日は土曜日で、昨日は金曜日です。
一週間というのはあっという間ですが、25歳を過ぎてからは体感速度が増すばかり。
知らない間に、一年の13%が終わってしまいました。今日は2月17日、2018年になって48日目です。

時間が長く感じるのはある種当然のことです。経験を増せば増すほど、相対的な長さは短くなります。
分数にすることで、体感の時間が変わることは一目瞭然です。

 

ところで、しばしばこのブログに書いているように、私は土曜日にも仕事があります。
ただし平日に比べると幾分か気楽なものです。
世間が休みムードだからか、報告系統などがとても簡略化されています。
また、確認などの事務的なものがほとんどこないです。
休日出勤の時がそうですが、特に縛られることなくのびのびと働くことの出来る環境は、それだけでリフレッシュできます。
だからでしょうか、まだ今日まで仕事だというのに既に気持ちが軽いのは。

 

以前紹介したこちらのサイト。たった306個の単語しかないのに、なぜかまだ最後まで行っていません。
いや、やっていませんという方が正しいでしょう。
英語学習において、楽しめないことと続けられないことは大きな弊害です。
何かしら理由を付けて、努力から目を背ける間は、なんとも言えないスコアが続くのでしょう。
その環境に甘んじてしまうのは、自身の甘さと目標設定の薄さから来ていると思います。
それを変えるつもりがないのが、性質の悪いところ。
向上心のある方、申し訳ないです。

いつか、もっと頑張る日がくると思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

トップブログランキング

コンタクトはメッセージかTwitterにて!→@toeickuhara
ちょっとしたこととかつぶやくと思います。