銀のフレーズ1-200コンプリート、201-300あとちょっと

銀のフレーズ1-200コンプリート、201-300あとちょっと

数日前から300-600へずらしましたが、せっかくなので隙間時間に1-300をやり直してみました。
その結果、1-200は全部覚えました。ばっちりです!
201-300は、2つ止まってしまった場所があったのであと少し。だいぶ進歩しました。

上位取りたいので宜しければ応援お願いします!
人気ブログランキングへ

* * * * * ・ * * * * * ・ * * * * *

英語の学習に講師がいるかどうかという記事を書こうと思っています。
私にとっては不要だけど、人によっては必要だというものですが、英会話に行ったことがないので肝心の中身が上手く書けません。
一般的な指導形態ごとの違いやどんな人が講師になるかなどは書けますが、どうにも内容が薄くなってしまいそう。
かといって、行ったことないのにこういうのが良いです! こういうのは良くないです! なんて書いたらただの営業妨害。
情報の発信って、結構難しいものですね。

英語に限ったことではありませんが、学習というのは『知る』『覚える』『理解する』『使う』の集合体です。
すべてがそろって、初めて出来るんです。
そのことを分からずに学習塾や英会話に通う人は、お金をドブに捨てるようなものです。
『覚える』ことや『使う』ことは、自分自身でやらなければ意味がない部分ですからね。
逆を言えば、それを分かったうえで通っている人は賢いです。
『知る』ことや『理解する』ことを手助けしてもらい、効率よく学んでいる人ですから。

そういった効率の良さを手に入れたかったり、モチベーションを確保したい人に向いているのが英会話だと思います。

 

最後のあたりで『この人なんだろう?』と思われる方もいるかもですが、教育業界にいるので小中学生の指導には相当強いです。ここを見てくださった方になら、twitterで連絡を頂ければ簡単な助言をしますのでお気軽にご連絡ください。

銀のフレーズ(TOEIC300点~450点の人推奨)


公式問題集を使って……ない(最近)ですが、次回430点を目指しています!

↓ 応援ありがとうございます! ↓
 このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

トップブログランキング

コンタクトはメッセージかTwitterにて!→@toeickuhara
ちょっとしたこととかつぶやくと思います。