2週間で単語帳を好きになった(銀のフレーズ)

2週間で単語帳を好きになった(銀のフレーズ)

今日が銀のフレーズを購入してから14日目です。
現時点で、1000語中572語は1秒以内に答えられました
(基礎の400語で間違えたのは4語! そして、正確には700語中572語です)
この2週間で、英語学習の姿勢が大きく変わったという話です。

* * * * * ・ * * * * * ・ * * * * *

見切り発車で学習開始

ブログを始めた11月9日段階では、そもそも何を学習すれば良いのか全くわからない状態でした。
自分なりに調べてみたり動画を見たりしながら、学生時代に持っていた教材を使うことにしました。

今考えると、本当に無鉄砲というか、見切り発車というか。

当然続くわけもなく、単語帳もほとんど基本のうちに『違う、こうじゃない』となりました。
(当時の単語帳は相性が良くなかったので破棄しました。単語帳が良い悪いではなく、相性です)

それからしばらくは単語の学習から離れていました。
TOEICの模試とか実践問題をやって、分からない単語をその都度調べた方がいいんじゃないかと思ったからです。

でもこの学習法はまだ早かったです。だって、実践問題をやろうと思っても出てくる言葉の殆どが理解できないんです。
そんな状況で正解しても、それは本当にわかって正解しているのか怪しいです。

何よりも、効率の良さを求めてより効率の悪いやり方を選んでしまっていたように思います。

 

初心者は、とにかく語彙力を増やす方が良い。

それが、TOEICを受験してしばらく経ってからたどり着いた私なりの答えです。
学習方法を提示してくれているほとんどのサイトで言われていることですが、やはり自分自身で実感を持つと意識が違います。
こうして単語学習に帰ってきたわけです。

 

『銀のフレーズ』と『金のフレーズ』の購入

そして銀のフレーズ(通称銀フレ)と金のフレーズ(通称金フレ)の購入です。
(買うかどうか悩んでいたとき、コメントで後押ししてもらえたので購入出来ました!)
銀のフレーズに出会ったのは完全に運です。金のフレーズしか知らずに書店に行きました。
すると隣に銀色の本が置いてある。中身を開いてみると、TOEIC300~500点台の方にオススメと書いてある。
いきなり金をやるのは心配だったので、一緒に買いました。
まさか発売間もない商品だとは知らずに。

余談ですが、おかげさまで『銀のフレーズ』と検索すると3ページ目くらいにこのブログが表示されました!
最近検索で来てくれる方が増えたと思ったら、棚ぼただったわけです。

購入後は、10週間で1000語覚える方法が書籍の初めの方に書いてあったので、それを自分なりにアップグレードして1-500を毎日読むと決めました。

文字通り毎日読みました。
「今、始めよう! Begin now. Begin now. 私は学校で~」
これを一日一回以上必ず毎日やるだけ。
気が向いたらアプリで流しながら目で追いかける。
一瞬で答えられる文にはチェックを付けて次回からは飛ばす。
基本はこの繰り返しでした。

たまにスタートを300~にしたりもしました。
300~500、1~299の順です。
そうしないと、後半の語句が中々覚えられなかったので。
継続は力なりというのは本当だなぁと思います。
かくして、単語帳を好きになったのでありました。

ところで、銀フレと金フレはアプリ版も売っています。
ですが、私は書籍で持つのが良いと思います。
ポケットに入るくらいのサイズですし、書き込みが出来るのは使いやすいです。
お風呂にも持っていけます笑

 

真面目な話、私は記憶力が人よりも劣っていると思っていました。
会話の記憶に関しては人より優れていると自負しています。かなり前の何気ない会話を結構細かく覚えていたりします。
ですが、人の顔と名前であったり、英単語に関しては本当にすぐ忘れてしまって……。
これはもう障害なんじゃないかとすら思っていましたが、私の場合はただの怠け者だったようです笑

今は勉強の下地をつくる時期。
次回テスト時(4月)の単語力の上がり具合は、おそらく期待するほどではないでしょう。
「あんなに単語を覚えたのに……」と感じる可能性すらあります。
ですが、単語を学習する体力や脳の使い方は確実に上手くなっています。
基礎が出来上がったころ、自分でも驚くくらい出来るようになる実感を持てる日がくるはずです。
その時に備えて毎日コツコツ頑張ります。末永く。

 

銀のフレーズ(TOEIC300点~450点の人推奨)


金のフレーズ(TOEIC500点以上の人推奨)

公式問題集を使って……ない(最近)ですが、次回430点を目指しています!

↓ 応援ありがとうございます! ↓
 このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

トップブログランキング

コンタクトはメッセージかTwitterにて!→@toeickuhara
ちょっとしたこととかつぶやくと思います。