金のフレーズ学習

金フレに戻ってきました。リハビリで銀フレ→金フレ

金のフレーズ学習

こんにちは、久原です。勉強への意識が薄れてからしばらくたちますが、徐々にペースをあげてきています。

今朝の段階で、ようやく銀フレから金フレに帰ってきました。

 

久々に金フレをやるも、序盤なので簡単に解ける

久々といっても3週間も経っていませんが、絶対に忘れているだろうと思った単語たちを結構覚えています。

また、序盤は銀フレにも載っている単語なので、金フレだからといって特に難しいわけでもないです。

いまのところ、意外と簡単に解けるなぁと感じています。

 

金フレの序盤で簡単だけど忘れている単語もある

とはいっても、忘れている単語もあります。

厳密には覚えているけれどパっと出てこない単語です。

以前は一発OKだった単語とかでも出てこなかったりするので、印象に残っているかどうかが大きいのかもしれません。

こういった理由から、何度も繰り返すことの大切さがよくわかります。

 

単語の勉強は、勉強の中ではもっとも楽

別記事か別ブログで書こうと思った内容ですが、簡単に書きます。

今回は勉強しない期間を挟んでからの再開で、単語帳のみ使って学習しています。

そこで気が付くのが、単語の勉強って正直全然勉強じゃないなってことです。ここでいう勉強じゃないなっていうのは、勉強=負担がかかるということです。

テキストとかを使ってやる勉強は、終わったときに達成感を感じます。ですが、単語帳を使って勉強をしたあとは、スマホを見終わったあとと同じような感覚でしかないです。

殆ど負荷がかかっていないので、単語帳での学習ができるようになったとしても、それが他の勉強に繋がることは少なさそうだなって思います。

もちろん、学力的には単語を覚えることで大いに貢献されますが、勉強への耐性という意味ではあまり役に立っていないように思う、ということです。

 

この先、どこかのタイミングで問題集を再開したりしないと、いよいよ勉強ができなくなってしまうかもしれないです。

 

第231回TOEICの結果が楽しみだけど、ワールドカップが終わるのが寂しい

月曜日に出る第231回TOEICの結果はとても楽しみです。

しかし、結果を見るということは、ワールドカップが終わったということです。

今週の土曜日に3位決定戦、日曜日に決勝戦が行われます。

ベルギー対イングランド、フランス対クロアチア。

どちらも観ておきたいです。しいて言うなら、ベルギー対クロアチアが観たかったですが。

4年に一度のお祭りが終わるというのは、とても寂しいものです。

次のワールドカップは4年後。それまでに英語の能力がものすごく上がっていたら、また違う楽しみ方が出来るのかもしれません。

そういった活力を得るためにも、3位決定戦、決勝戦はともに録画しながら観ようと思います。

 

 

最近暑い日が続いています。自然災害もあり、その後の気温上昇で色々と大変だと存じますが、何卒健康に配慮し、健やかな日々をお過ごしください。

 

↓ あなたのクリックがはげみになります! ↓
 にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

↓ twitterのフォローお待ちしております! ↓
コンタクトはメッセージかtwitterにてお願いします!→@toeickuhara

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。