お知らせ

サイト名変えました、9ヶ月親しんだサイト名を変更した理由

いつもご愛顧ありがとうございます、銀フレ芸人の久原です。

突然のお知らせですが、サイト名を次のように変更しました。

  • 変更前:【検証】TOEIC300点から1年でどこまでいけるか
  • 変更後:300ちゃん

9ヶ月の間親しんだサイト名を変更することに、もちろん抵抗がありました。

それでも変更することにしたのは、次の理由からです。

 

 

理由1.サイト名の変更期限が迫った

このブログは、2017年11月にOPENしました。

 

そのため、あと3ヶ月ほどで開始から1年が経ちます。

それでは、1年が経ったあとはどうするのでしょうか。

 

わたしはこのブログを続けていくつもりです。

もちろん挑戦は最後までやりきります。

その後はこれまでブログをやってきたことで得たものを、たくさん還元していきたいと思っています。

英語の勉強だって続けていきます。

 

そのためには、この先も続いていくようなサイト名が望ましいと判断しました。

 

 

理由2.サイト名が長くて書きにくい

変更前:『【検証】TOEIC300点から1年でどこまでいけるか』(26文字)

変更後:『300ちゃん』(6文字)

その差は歴然としていますね笑

 

わたしの野望のひとつは、このブログをもっと育てていくことです。

今後もっとたくさんのひとに情報を発信したいと思ったとき、サイト名の呼びやすさが重要になります。

わたしは勝手に『300チャレンジ』とか呼んでいたのですが、おそらく多くのひとはそのまま読むでしょう。

せっかくいい記事を書いても、サイト名が長いから面倒になって紹介しないなんてこともあるかもです。

 

ちょっとしたことかもしれないけど、呼びやすい名前なら気軽につぶやいてもらえるかもしれない。

そういう期待も込めて、短い名前をつけました。

 

 

理由3.ダサい

そもそものはなし、ダサいと思っていました。

目的は明確に伝わるし、一瞬でわたしの実力がわかる良いサイト名ですよ?

それでも、字体からしてダサいと言わざるを得ないです。

【検証】TOEIC300点から1年でどこまでいけるか

 

これだとタイトルが説明口調なので、短くスタイリッシュに決めたいと思いました。

300ちゃん

 

デザイン性ひとつとってみても、新しい名前のほうが優れていると思います。

口にしやすいし、見た目もかわいいし、自分でいうのもアレですが良い名前です。

 

 

新しいサイト名(300ちゃん)の意味

TOEIC300点からのチャレンジ

300ちゃ

300ちゃん

 

「300ちゃれじゃないのかよ!」というツッコミはご遠慮ください。

深夜に考えていたこともあり、チャレンジの略を『ちゃん』だと思っていました。

 

ある意味勘違いからうまれたサイト名ですが、これから長く付き合っていけそうな名前で満足しています。

どんなに時間が経っても、どんなに実力が上がっても、私の原点はTOEIC300点からのチャレンジです。

そのことを忘れずにいられるので、ずっと大切にしようと思います。

 

 

サイト名を途中で変更するデメリット

今回は強硬手段にでましたが、本来サイト名は変更しないほうがいいと思います。

サイト名を途中で変更するデメリットは、次のようなことが考えられます。

 

見てくれるひと(常連さん)が混乱する

いつも見ているサイトが突然名前を変えたらびっくりしますよね。

場合によっては、たどり着けなくなってしまうかもしれません。

そのため、できる限り事前告知をするなど、用意をしてからのほうがいいです。

わたしは我慢できずにいきなり変えてしまったので、しばらく旧サイト名も併用します。

 

ブログ運営を長く続けていられるのは、やはり見てくれるひと、コメントをしてくれるひとがいるからです。

そのひとたちを大切にするためにも、むやみやたらと変更をしないほうがいいと思います。

 

サイトのパワーが一時的に下がるかも

いわゆるドメインパワーと呼ばれるやつです。

サイトの運営が長くなると、いろんなサイトからリンクを貼ってもらえるようになります。

はてなブックマークtwitterの紹介などもそのうちの一つです。

 

すると、自分のサイト名をたくさん書いてもらうことで、「このサイトは人気がある」と認識してもらえます。

この積み重ねで、検索エンジンの上位に表示されるようになったりします。(要素のうちの一つです)

 

突然サイト名を変えることで、これまで書いてきてくれた積み重ねを一旦リセットすることになります。

(もちろんURLが変わらない限り影響は少ないと思いますが、ゼロではないです)

長く運営すればするほど、サイト名を変更するリスクが大きくなります。

逆をいえば、変えるなら早い方がいいです。それが1年を待たずに変更した理由でもあります。

 

それでも、よいコンテンツを作ってさえいればすぐに元の力まで戻って来れるとおもいます。

色々なノウハウを実践するよりも、自分の信念に従って記事を書いていくことが一番良い結果を生むのではないでしょうか。

 

 

今後とも、300ちゃんをお願いします!

これまで通り学習に関することも書いていきます。

あとはデザインをどんどん洗練していったり、役に立つような記事を書いたりします。

わたしはこのブログを、TOEICが強敵で苦労をしているひと、英語学習の意欲を続けるのが難しいひとたちのモチベーターになりたいと思ってやっています。

よいカンフル剤になれるよう邁進しますので、今後とも300ちゃんと久原をよろしくお願いいたします。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。