TOEIC

昨日TOEICを受けた人は、今日こそ頑張って勉強して!

こんにちは、久原です。

昨日TOEICを受けられた方、お疲れ様でした。

わたしは次回が10月なので、楽しい受験もお預けです。

 

さて、昨日TOEICを受験された方は、今日こそ勉強をするべきです!

 

TOEIC受験の次の日に勉強するメリット

自分の弱い所がわかっている

TOEICを受験して、解けなかった問題ってありましたよね。

そこが自分の弱い所です!

 

受けた直後は、ここが解けないから次までに解けるようにしよう!

なんて考えるものです。

 

でもこれ、時間が経ったら忘れちゃいますよ。

だからこそ、翌日に勉強するのが最高なんです!

(当日、翌日にやった方が良いというのは受け売りですが笑)

 

試験の興奮でやる気が出ている

これ、試験マニアの方にはわかってもらえるのではないでしょうか。

普段と違う環境で試験を受けると、妙に興奮しませんか?

終わったあと、祭りのあとみたいな寂しさがあります。

 

だからこそ、この楽しさをもっと! と願うのです。

翌日はまだ興奮冷めやらぬ中なので、頑張れますよ!

 

同じフレーズに会えば知識が定着する

記憶はすぐに失われてしまいます。

でも、試験後のまだ覚えているうちにもう一度出会ったらどうでしょう。

あ、これ試験にでた!

こう思った瞬間、その知識は定着します。

 

忘れてしまう前に出会うことが必須なので、試験の翌日くらいが限界ではないでしょうか。

本当は当日にやるといいんですけどね。

 

試験が上手くいかなくてやる気が出ないときの考え方

受けなきゃ何も得られない

試験が上手くいかないと落ち込みますよね。

わたしも何度か落ち込みました。

でも、試験を受けなかったらそのことにも気が付かなかった。

そう思えば、受けただけでも得られるものってあるんですよ!

 

だから、受けて良かったと思いましょう。

その失敗が、次につながる一歩ですよ。

 

点数が下がっても能力は上がっている

点数ってその時のテスト次第で上がったり下がったりします。

わたしもこの前、5点下がりました。

 

でも、能力が下がったとは思っていません。

だって、前のテストの時よりも勉強したから!

 

テストはも関係します。

だから、能力が上がったからと言って点数が上がるとは限りません。

そのことをわかっていれば、たとえ点数が下がっても前向きになれます。

 

安心してください、能力は上がっていますよ!

だから、そのまま勉強を続けましょう。

 

ここで辞めるのが一番愚か

目的とか期間があって辞めるのなら、なにもいいません。

でも、何も理由はないけれど辞めてしまうひと。

思うように点数がとれなかったら辞めてしまうひと。

 

はい、残念でした! ばいばーい!

 

続けていれば、必ずもっと点数が取れるのに。

勿体ないなぁっておもいます。

 

結果なんて、すぐに出るわけがないですよ!

今凄い点数を取っているひとだって、それなりに苦労をして今の点数なんです。

(いきなりすごいひとのことは知りません)

 

だから、多少点数が伸びなくっても諦めちゃだめです。

点数を伸ばしたいのなら、頑張って勉強を続けてください!

 

それでもつらいと思ったら、とりあえずこのブログだけ読み続けてください。

時折ダークになりながらも、なんだかんだで勉強を続けてますから。

またやりたいと思えるように、ブログを更新していきますよ!

 

まとめ

とにかく、今日勉強しましょう!

たった数分の勉強でも、いつもの何倍もの効果が得られますよ!

応援しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。