ブログ運用・戦略

アクセス解析

土曜日ですね。お休みの方とそうでない方と、大体半々くらいではないかと存じます。
私は今日休みですが、所用があって職場に行く予定になっています。
安心してください、私の勤める会社は近年そこそこホワイトになってきました!

TOEIC学習に必須と感じる公式問題集

 

 

アクセス解析しています

初めに、私はGoogleアナリティクスを使ってアクセス解析をしています。
解析と言っても凄いことをしているのではなく、ごくごく一般的な使い方です。

  • どのページにどれくらいの人がアクセスしているのか
  • どの時間帯にアクセスが多いのか
  • 来てくれた人は一体どこのサイトからたどり着いているのか
  • サイトを開いた人がどれくらい他のページを見てくれているのか

はっきり言ってこれくらいです。
使い込もうと思えばもっとたくさんの使い道がありますが、メインはあくまで英語学習です。
余り時間をかけすぎるのも違うかと思うので、ざっくりとでしか考えないようにしています。

 

他の人の情報って

ところで、今日私は時間帯別アクセスの様子を公開しようと思って記事を書いています。
(記事というのが良いのか、日記というのが良いのかわかりません)
定期的に拝見させて頂いているブログやサイトが大体50くらいあるのですが、どこのブログもこういった詳細なデータを公開されることはないんですよね。

じゃあ公開するかって思った次第です。
やってないんだ、じゃあやってみよう。そんな思考回路です。

 

各期間の時間帯別アクセスデータ

それでは見てみましょう。

※大人の事情で画像は削除しました。公開していないのには理由があるんですね笑

 

曜日で見るとやはり日曜日が一番多いです。
日によっては、平日の3倍近い人が来てくれたこともあります。
意外にも、土曜日は平日と比べてもそんなに多くないです。
土日休みが当たり前と言えない時代になったんでしょうか。

次に時間帯ですが、夜が多いです。
特に20時~1時くらいまでがどの曜日も安定しています。
これは、お仕事や学校が終わった後に見てくださる方が多いからだと思います。
もう一つ理由を挙げるならば、私自身も夕方や夜に更新する回数が多いこともあるかもしれませんね。
反対に2時~8時の間はアクセスが少ないです。
健康的な生活をされている方が多いようです。

最後に期間別にみると、28日間のアクセスはかなり分散しています。
おそらく、この一か月は体調を崩して更新が滞ったり、一日に2度投稿してアクセスが継続したり、そういったイレギュラー的な動きが多かったからだと思います。
それに対して、7日のデータをみると通勤出勤前や昼休み、夕方あたりのアクセスが多くなっています。
もしかすると、前回のTOEIC受験などで初めて来て下さった方などが定期的に身に来てくださっているのかもしれません。
もしそうならば、ありがたい限りです。

 

公開しても役に立たない

情報を公開しましたが、はっきりいって誰の役にも立たないデータだと思います。
単純に知的好奇心が満たされるだけ。
だからみんな公開しないんでしょうね笑

違いました。調べてみたら、公開NGになっていました。

 

これが経営ならばもっと細かく分析して、どういう方向でアプローチしていけばより効果的か練る必要が出てきます。
少しだけ、そういう楽しみ方にも興味があります。

それでは。

 

きゅんきゅんを共有したいのでしばらく貼ります。ぜひ読んでください。

このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

コンタクトはメッセージかTwitterにて!→@toeickuhara
ちょっとしたこととかつぶやくと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。