英語学習

大学受験に使用できる英語試験が決まりました

昨日、大学入試センターから発表がありました。
大学受験に使用できる英語試験が決まりました。
いよいよ、2020年の教育改革が近づいてきたという印象ですね。

* * * * * ・ * * * * * ・ * * * * *

簡単に記事にしようと思ったのですが、こちらのサイトの記事に詰まっているので紹介だけします。
私自身はご存知の通りポンコツなので、各種試験がどのくらいの難易度なのか良くわかっていません。
ただ、周りの人の話からすると、正直不公平な基準になっているようです。
そもそもCEFRって日本でそこまで認知されていませんよね。(ただの知識不足?)
正直な話をすると、センター試験で良かったじゃんって思ってしまいます。

時代の変化についていけなくなったらおしまいかなぁと危惧しながらも、今日もTOEICの勉強頑張ります。

銀のフレーズ(TOEIC300点~450点の人推奨)

金のフレーズ(TOEIC500点以上の人推奨)

公式問題集を使って……ない(最近)ですが、次回430点を目指しています!

↓ 応援ありがとうございます! ↓
 このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

 

コンタクトはメッセージかTwitterにて!→@toeickuhara
ちょっとしたこととかつぶやくと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。