TOEIC

TOEIC390点からみたスコア別評価

今日二つ目の投稿は、『TOEIC390点の景色から見るスコア別の感想』です。
何点取ると何が出来る、ではなくて完全に主観だけで感想を書いていきます笑

* * * * * ・ * * * * * ・ * * * * *

TOEIC 10点~295点

正直親近感を持つスコアです。私も10年以上ここにいました。(その間受験も勉強も無し)

リスニングを聞いても音楽に聞こえ、リーディングをやろうにも模様に見えるものが大半です。

試験が終わっても、自分がどのくらい解けたのかわからず、「奇跡的に500点とかいってたらどうしよう」なんて妄想をするレベルです。

海外に行くつもりはないレベルです。

 

TOEIC 300点~395点

何とか自我を保てるスコアです。私はいま、ここにいます。

200点台のときと比べ、多少勉強している自覚があります。

しかし、リスニングの大半はまだ音楽で、リーディングの大半はアートです。マークシートを眺めると、何となく正解が浮かび上がってくる気がします。

正直、コミュニケーション力とノリの良ささえあれば海外旅行でも困ることは少ないです。

 

TOEIC 400点~495点

わずかに感じる劣等感と、このくらいなら行けそうって感じるラインです。

正直、前回のテストでも少しだけ気力が持てばいけた気がします。多分行けてないんだろうけど。

そんな、300点が400点になったくらいで世界は変わらないと思います。リスニングは音楽だろうし、リーディングもアートでしょう。

しかし、多少の意地は発揮されるので、音楽になんとか意味を見いだそうとするはずです。その努力が実を結んだとき、次のステージに進めるでしょう。(予測)

海外で簡単な生活なら出来ると思います。

 

TOEIC 500点~595点

なんとも言えないスコアです。強いて言うなら、おしい!

私がここまで行けたら、正直みんなに褒めてもらいたいレベルです。でも、平均点付近であって、履歴書には書かないだろうスコアです。

このくらいのスコアになると、リスニングは音楽ではなく言語になってくると思います。ただし、他国の言語。聞こえた単語のパーツから、なんとなく想像出来るくらいでしょうか。

ここまできたのなら、頑張って600点狙おうよって思います。

 

TOEIC 600点~725点

いやー、来たねーって思うスコアです。頑張ったことをみんなに伝えるには、このくらいが丁度いいです。高すぎてもダメです。

正直、生きている間にこのスコアまでたどり着ける気がしません。リスニングが聞き取れる世界って、どんな眺めなんでしょうか。

近所の大学に出向いてみて、ウェーイしてる若者たちの何人かはこのくらい普通に取っているんだろうなと考えると、人生について考えてしまいがちです。

単身でインドとかに旅行に行けるくらいです。

 

TOEIC 730点~855点

仕事が出来そうな雰囲気をまとっている人が持っているスコアです。

当人たちは決まって「英語は全然わからないよ」なんて言いますが、わからないの次元が違います。この辺りまでいくと、リスニングもリーディングも大して差を感じないでしょう。どちらも英語になっているはずです。

私が理解できないのは音楽で、この人たちが理解できないのは英語です。次元ではなく、科目が違ったのかもしれません。

 

TOEIC 860点~985点

一番英語が出来そうに感じるスコアです。すごいけど、一緒に働きたくないです。

テストを受けたあとに、今回はこのくらい難しかったからこのくらいのスコアかな、なんて自己分析できちゃいそう。990点を目指すときに、あまりにも壁が高すぎて、他の試験に流れてしまう人も多そうです。また、「TOEICはTOEICでしかないからね」なんて言っても許されちゃうレベルです。

 

TOEIC 990点

何を考えて生きているんだろうって思うスコアです。知り合いに二人いるけれど、どちらも海外での生活経験があり、海外で恋人を作ったりしていた人です。

よく、「TOEICは英語と言うよりTOEIC」なんて聞きますが、そうは言っても990点を取れる人ともなると、300点台の人とは英語力に大きな差があります。また、ミスを極力減らすことが出来たってことなので、大切な仕事でもお願いしようかなって気になります。是非、ケンブリッジ英語検定に挑戦してもらいたいです。

 

完全に主観だけで書いたスコア別評価でしたが、いかがでしたか。

先日アンケートを作成して多くの方にご協力頂いているのですが、コメントがとても温かくて感動しました。

応援してくださる方に胸を張ってスコア報告を出来るように、頑張って英語の学習を続けます!

 

銀のフレーズ(TOEIC300点~450点の人推奨)

金のフレーズ(TOEIC500点以上の人推奨)

公式問題集を使って……ない(最近)ですが、次回430点を目指しています!

↓ 応援ありがとうございます! ↓
 このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

 

コンタクトはメッセージかTwitterにて!→@toeickuhara
ちょっとしたこととかつぶやくと思います。

POSTED COMMENT

  1. ぱぴ より:

    はじめまして。
    私は地道に勉強して現在725点です。
    380→525 2ヶ月
    525→630 約1年
    630→725 約2年
    だいたいこんな感じでした。
    ダラダラ勉強してるから成長が遅いかもしれないですが。

    500〜595点のとこで
    ここまで来たなら600点とありますが
    わたしの経験上この辺りから
    伸び悩むんじゃないかと思います!
    点数が下がることもありました。

    ただなんとなくですが
    600点を過ぎた辺りから少しだけ
    世界が変わった気がします。

    700でさらに景色が変わります。

    Anyway,Do your best.

    • 久原 より:

      ぱぴさん

      はじめまして、コメントありがとうございます。
      コメントを頂いた記事が懐かしくて読み返してみたら、大体今考えることと同じことが書いてありました。485点になっても景色は変わらないんだなぁとしみじみ思います笑

      ぱぴさんのスコア推移はとても興味深いものです。約2年というのは、初めてから2年なのか、630点から2年なのかどちらでしょうか。どちらにしても、私からすると凄いスコアです。

      だらだら勉強しているという割に上がっているな、っていうのが正直な感想です。本当にだらだらやっていたらスコアは下がらないかもしれないけれど、上がらないと思うのです。だから、自分に厳しいからそうおっしゃっているのではないかと推測しています!

      500点台の伸び悩み、この先訪れるのでしょうか……いやですね笑
      それでも避けられないのならば仕方がないので、今のうちから覚悟を決めておきます。そして、2度景色の変化を体感されているというのがとてもうらやましいです。英語は今でも楽しいですが、もっと楽しくなるのが今から楽しみです。

      このサイトはTOEIC300点から1年でどこまでいけるか、というテーマで11月から取り組んでいますが、実際には11月以降も継続して続けていくつもりでいます。生々しいスコアの変化をお届けしながら、少しでも希望になれればいいなとか思っちゃってます。ぱぴさんの今後の変化も、良ければまた教えてください。800点台の世界からの景色も聞いてみたいです。

      楽しみにしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。