問題の分析(素人)

今日の穴埋めエクササイズがto(前置詞)

昨日はタイトルを入れ忘れてしまいました。
最近ずっと忙しい日が続いているようですが、一旦今日までで緩和されます。
また数日したら忙しくなるのでしょうが、仕方ありません。

 

ここでオススメテキストのAmazonリンク!
(下のリンクからアクセスして別の商品を買っても私にマージン入ります、ふへへ)
金のフレーズ(TOEIC500点以上の人推奨)

公式問題集!

 

さて、今日の穴埋めエクササイズ(TOEIC公式から届く週一の問題)がlooking forward to ~ingの問題でした。
中学校だか高校だかでよく出てくる内容なので間違える人は少ないですが、疲れていたのか即座に動詞の原形を入れてしまい間違えました。
せっかくなのでtoが前置詞なのか不定詞なのか、どうすればわかるのかと検索してみました。アルクの質問に同じようなものがあり、そこには『続く語が名詞(名詞句)なら前置詞』と書いてありました。

違う、知りたいのはそうじゃない笑

ひとまず、重要な表現は地道に一つずつ覚えていくようにします。
関連に出てきた『diedとdeadの違い』が面白かったです。

↓ 応援ありがとうございます! ↓
 このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

 

コンタクトはメッセージかTwitterにて!→@toeickuhara
ちょっとしたこととかつぶやくと思います。

POSTED COMMENT

  1. こんにちは。
    >違う、知りたいのはそうじゃない
    確かに(笑)
    ホント、後ろが空白の状態で前置詞か不定詞か分かる方法ってないんでしょうかね。
    ネイティブの子どもは、どうやって覚えていくんでしょうね。

    • 久原 より:

      なにわのねこさん
      英語を使おうとするならば、とくに用法にこだわる必要はないのでしょうが、TOEICで得点するためですからね。
      ◯◯ toと覚えるか、◯◯ to doで覚えるかでわけていこうと思いました!

  2. shuei より:

    >違う、知りたいのはそうじゃない

    気持ちとしては、そうなんですが、
    実際には文型+意味などで、単語、句、節の品詞は、判定されます。

    この場合だと、「look forward to」ですね。

    まず、lookは、SVまたはSVCしか取りません。また、forwardは副詞。

    look + 副詞(forward) + to (品詞?)ですね。

    このtoは、不定詞(名詞的用法)は、Oになれないので脱落。
    候補としては、前置詞とto不定詞(副詞的用法)のどちらか。

    〜を楽しみにするという意味からすると、目的語がいりますので、
    副詞的用法では文が成り立ちません。そのため、前置詞と判断します。
    なぜなら、前置詞は、後ろに目的語を置くことができるから。

    look(動詞) + forward(副詞) + to (前置詞) +O'(前置詞の目的語)

    となります。パズルのように整理しないと正直わからないかなと思います。

    to不定詞(副詞)が無理な理由は、もう少し細かい理由もあるのですが、
    ややこしくなるのでやめます。

    • 久原 より:

      shueiさん
      lookが自動詞だとわかれば解決出来たんですね。look at meって言いますものね、すっきり!
      ただ、ここまで良く見る熟語が、分解するとこんなにややこしいなんて、しばらくしたらきちんと文法などを学び直さなければいけなさそうです。
      先はとても長いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。