迷走していた頃

2か月目の学習記録、すこしだけ気がつき始めた頃です

2ヶ月目1 学習環境の見直し

こんにちは。先月末あたりから崩れていた体調が、少しずつ良くなってきました。

この数日、英語を見ても全く頭に入ってこない状況でした。だから、学習を進めずに学習環境について考えていました。

現状の確認

現時点で使用しているのは、次の3冊です。

  • 基礎から学ぶTOEICテスト英単熟語
  • 英文法ネイティブ・アイ
  • スコアが上がるTOEIC L&Rテスト本番模試600問 改訂版: 新形式問題対応

11月9日にブログを立ち上げ、手元にあるものから何となく選んだ教材を使用しています。

模試だけは、TOEICの11月試験日(申し込んでません)に購入しました。

右も左もわからない状態でやり始めたので、使用している3冊の目標レベルもバラバラです。教材さえあれば、何を使っても同じと思っていました。

 

少しずつ見えてきた自分のこと

まだ一か月経っていませんが、毎日一定の時間学習を続けると、少しずつ見えてくることがあります。※個人の意見です

単語帳は、今の自分には足かせにしかならない。

※結果として、単語学習が近道であることにこの頃は気がつきませんでした。効果を焦ってはいけませんね。

 

語彙が足りていないからと、単語帳を毎日眺めています。

最初の数日は身についている実感がわかないのも仕方ないと思っていました。

そして、反復が大事だと思い必ず何十回も目を通すような仕組みで取り組みました。

効果はあったと思います。いくつか覚えました。

ただ、時間に対しての効率はとても悪いです。

恐らく、問題を多くこなしていけば、単語帳を見ながら「あ、これあの時の!」ってなるんでしょう。

現時点では、「初めまして」です。そして、文中で見かけたことがないので興味が薄いです。

皆さんがどうか知りませんが、私は興味がなければ覚えられませんよ笑

だから、単語帳を使って覚えていくのはもっと多くの問題に触れてからの方が良いと思いました。

やり始めたことを途中で切り替えるのって勇気がいることなんですね、今回初めて知りました。でもかえます。

 

問題を解くことが出来る形式の物が良い。

解説のボリュームだとか、そういう話ではないです。

単純に、問題が設置されている形式の物が良いと感じました。

読むのは得意なので、与えられれば与えられただけ読むのですが……それを正しく使えているかと言われると怪しいです。

娯楽として捉えてしまい、賢くなったつもりになってしまいがちなんです。

だからこそ、問題を解いて合っていればOK、間違っていたり根拠がわからなければ再度取り組む! という方が合っているようです。

 

テキストは考えて買った方が良い

そして、これです。

手元にあるからこれを使うとかじゃなく、自分で選んだ方が良いです。

愛着もわくし、選んだからにはやらなきゃとなります。

買わされたテキストなんかだと、どうしても仕方ない感が出てしまいます。

ちゃんと選び直そうと思います。

 

ということで

先日、コメント欄にて頂いたアドバイスに「一冊とにかく終わらせる」というのがあり、悩んでいました。

その解決にもなると思うのですが、一度使用するテキストを正しく選び、それをやりこむことにします。

テキストばかり増えていくのは嫌なので、核となる教材を模試+2つくらいに絞りやっていきたいです。

 

2ヶ月目2 復帰!体調は60%

本日より復帰します! 頭痛あたりが特にひどかったのですが、大分和らぎました。

この数日のせいで、自律神経がやられてそうですXD

 

ネイティブ・アイ

今日はDay 3の問題を解きます。

このテキストはこのまま使っていきます。

  1. 根拠を考えながら解く+意味を捉える
  2. 答え合わせ、根拠が合っているかの確認
  3. 併せて覚えておきたい熟語などの確認
  4. HAND BOOKの通読

2周目の現在は、この流れで行います。

3周目では正答率にこだわり、4周目では関連する語などを中心に行う予定です。

1月に初回のTOEICを受けたら、その後の中心テキストは模試になるんじゃないかと思っています。

頂いたコメント

りき鹿さん

こんばんは。
復帰おめでとうございます!
無理をせずに、完全に体調回復出来ると良いですね。

 

久原の返信

こんばんは!
いよいよ日曜日が試験ですね、頑張ってください!!
その日までに体調を治さなければならないので、残業等せずに死に物狂いで安静にします。

 

2ヶ月目3 スローペースで学習

今日はどんな一日でしたか? 私は、病み上がりの人ごみはきついなぁと痛感しました。

 

ネイティブ・アイ

今日はDay 4の問題を解きます。

昨日行ったDay 3(受動態)ですが、問題を解いていると何とも微妙な気持ちになります。

「確かに文中に受動態出てるけど、空欄は受動態関係ないような……」

実際は、動詞と目的語と役割と、色々含めて答えを導き出す上で受動態であることが重要なんだと思います。

でも、まだその辺りは良くわかっていないので、なんとなく解いてしまいがち。

これも3周目以降に理解を深められることを期待して一旦進めます。

Twitterのつぶやき回数がとても少ないですが、今後増える可能性もありますので!

※増えませんでした笑

 

2ヶ月目4 色々間違えすぎ

ネイティブ・アイ

今日はDay 5の問題を解きます。

昨日行ったDay 4(名詞)は、15問中12問正解と正答率が高めでした。

a / the / an / 無し の区別は、なんとなく理解している感じです。

・可算名詞か不可算名詞か

・話し手と聞き手が共通の認識を持っているかどうか

基本はこれで合っていますよね? 違っていたら勉強し直します。

勉強のリハビリは続く。

 

2ヶ月目5 英語以外のこと

一気に4日経ってしまいました。日曜日にTOEIC受験された方はお疲れ様でした!

今日は、勉強以外の話を少しだけさせてもらいます。

 

先日とある地方のマラソンに参加したのですが、残念ながら完走は出来ませんでした。

良い経験が出来た反面、負傷してしまい治療が必要になってしまったのは自己管理能力に欠けたと反省しています。

次回は4時間30分でのゴールを目標に、休養と練習を組み立てます。

 

英語の学習の他に、簡単なアプリ作成なんかも行っています。

素人レベルなので簡素なものですが、アプリのヒットは機能ではなく着眼点に依ると思います。一攫千金出来たら素晴らしいですね。

 

それでも、英語がおざなりにならないように一定の勉強時間は確保しています。

更新が滞っている日も、なんらかの学習は続けているのでご安心ください!

何よりも続けることが大切だと信じているので、一緒にがんばりましょう!

 

2ヶ月目6 得意と苦手

2ヶ月目に入ってからは、報告内容が細かな単元ごとではなくなっています。

初めてのブログで、試験的に色々な方法を試している所です。

 

学習していくうちに、以前は見えなかった自分自身の得意と苦手が見えてきたように思います。

まず、得意なのはガチガチの文法(の中の定番の物)。

SVOCの5文型は学生時代から困ることなく飲み込めました。

また、完了形に関してはニュアンスでそれなりに汲み取れていると思います。

不定詞で用法が変わったりするものも、どこからどこまでを一つの括りにするのか等、比較的速く分けられるように感じます。

 

対して苦手なのは、単語を品詞に分別すること。これが一番苦手です。

形容詞が名詞を修飾することも、動詞を修飾しているのが副詞であることもわかったとして、そもそも選択肢のどれが形容詞でどれが副詞なのか、判別が上手くできない。

そうなると、答えの補助的に書いているメモまでは合っているのに、答えだけ間違えるというよくわからない答案が出来上がります。

 

やはり語彙力だと思うのですが、単語帳で解決できる程の要領の良さはないです。

当面は、問題の中で一つずつアップデートしていくしかありませんね。

ひとつきと少しが経ちましたが、変わらずモチベーションが高いままです。

このままTOEICまで続くと良いな。

 

頂いたコメント

shueiさん

選択肢の品詞は最初は、難しいかも。
正直、選択肢にこれ形容詞、これ副詞って書いて覚えてもいいかも。

 

久原の返信

それいいですね、さっそくやります。
つい本番で書いちゃわないように気を付けます。

 

2ヶ月目7 良いテキストに出会えない

今日は昼休みに書店に赴き、参考書コーナーの住人になりました。

TOEICに関する書籍と、他の趣味に関する書籍を探すのが目的でした。

 

結論から書くと、来年の手帳だけ買って帰りました。

>>手帳といえば高橋書店

毎年、高橋の手帳を買って使っています。

 

要するに、良いと思える参考書に出会えませんでした。

もう、定番どころを注文してしまってもよいかもと投げやりになっている所です。

定番=信頼と捉えれば、或いは良い選択かもしれません。

 

問題を解き、理解できている感覚が掴めないのに正答率が高いものは焦りを感じます。

もしかしたら、1月のTOEICは考えるよりも感覚を頼りに解いた方が得点が高くなるかもしれませんが、それは出来るだけ避けたいですね。

いつも以上にまとまりのない文章ですが、今日はこのくらいで失礼します。

頂いたコメント

shueiさん

私の公式問題集part-5の解説書には、自分で、解答理由として「副詞」、「語彙」、「時制」、「仮定法」などを自分で書き込んでいます。
理由が書けないやつは、正答率1/4(誤答率3/4の方がシックリ来るかな)になります。

 

久原の返信

あと43日(1月のTOEICまで)あるので、そのやり方も取り入れてみようと思います。品詞や文法は、最初はそれなりに間違えたりするかもしれませんが強くなりたいです。
やっぱり最終的には公式問題集にたどり着きそうなので、近いうちに買ってきますね。

 

2ヶ月目8 ケンブリッジ英語力検定

こんにちは、久原です。

今日はいつもより早めに学習していたのですが、一通りやった後の暇つぶしでケンブリッジ英語力検定のレベルチェックテストをやってみました。

みえるでしょうか。得点部分を抜粋して引用したのがこちらです↓↓

Cambridge Englishレベルチェックテストレベルチェックテスト – 一般の学習者対象 Test your English – your results Well done for completing the test. Your score is 13 out of 25. Based on your test score, here is information about the Cambridge English exams that might be most appropriate for you.

まさか、英語のチェックテストをやったあとの結果が英語で出て来るとは思わなかったので焦りました。

 

内訳

Page 1 4/5
Page 2 3/5
Page 3 4/5
Page 4 1/5
Page 5 1/5

前半で稼ぐタイプのようですね笑 良い暇つぶしになりました。

皆さんも良ければやってみてください。25問の短いテストです。

ケンブリッジ英語力検定のレベルチェックテスト

 

2ヶ月目9 プレッシャー

こんにちは、久原です。先日はブログURLの変更でお手数をおかけしました、すみません。

11月のTOEICの結果が出ましたね。

 

さて、ブログを始めてからずっと追いかけ続けているティエンジョンさんが、11月のTOEICで580点を取ったそうです。

初回が400点だったので、180点アップ、凄いですよね。もしも私が同じ感動を味わおうと思ったら、450点以上取らなければなりません。

 

……( ^ω^)

 

高望みはせずに、1月のテストでは今の自分の実力を知ることを目的に受けてきます。

(自信がないのもありますが、欲望にまみれると結果が来た時に落ち込みそうなので)

 

プレッシャー、英語表記だとpressureで、意味は「(不快な)圧力」

タイトルで書くには少しニュアンスが違うと思いましたが、日本語でなら正しく伝わると思ったのでこれにしました。

 

結論:目的があって勉強している人は強い!

 

2ヶ月目10 クリスマスイブイブ

メリークリスマスイブイブ。先日書きかけだった動詞についての投稿の続きを書きました。

久原サンタからのプレゼントは、耳が痛くなるお話です笑

※長いので飛ばしましょう笑

 

英語学習の一番の課題は「続けることが難しいこと」というのは、常々口にしていることです。

別の表現を用いるならば「モチベーションの維持」とも言えます。

  • 学習全般
  • ダイエット
  • 仕事

この3つは、最も大きな困難ではないかと考えます。

学習においては、「成果が見えない」「目的が曖昧」「優先順位を下げてしまう」ことなどが大きな要因でしょうか。

ダイエットにおいては、「成果が見えない」「理想より欲望が強い」「どうでもよくなる」私の場合です。

仕事は、「何のために働いているのかわからなくなる」「人間関係が面倒になる」これも私の場合です。

 

このどれにも共通して言えるのは、成功のカギは「自分がやりたいかどうか」に尽きると思います。

どんなに周りが環境を作ってやらせても、その場でしか出来ないでしょう。

何年もの間そうしてきたとしても、自立した途端にやらなくなるでしょう。

そして、これは自分自身で「やる」と宣言している場合でも、同様ではないでしょうか。

  • 周りに言ってしまったからやらなければならない
  • やるって言い続ければ頑張れる

こう思っている間は、無理して苦痛に身をゆだねているだけにしか見えません。

結局、何かしらの理由でやらない道を選んでしまう気がします。

 

やらざるを得ない状況であり、期間が決まっており、その後に関しては問わない。

この状況ならば、やれると思います。期間さえあれば、苦行も乗り越えられますから。

その先に、面白さを見出してやりたくなれば最良の結果です。

 

もしも今、思うように学習に打ち込めない人がいたら考えてみてください。

・なんで勉強したいんですか?

自分自身への問いかけなので、建前なしで率直に考えてみてください。

私は「暇つぶしに最適だから」「英語が話せたらカッコイイ」「海外の知り合いともっと自然に会話したい」「ブログ始めるきっかけになったし、ネタになる」「知り合いが増えて嬉しい」「なんとなく」「転職する場合の要素の一つになるかも」こんな感じです。本当に適当ですね笑

 

次に考えて欲しいのは

・本当にやりたいの?

私は「別にそこまでではない」です。だから、英語学習の為に何かの時間を犠牲にしないです。(もちろん、英語の方がやりたいからこっちはやめとく、とかあります。でもそれは単に楽しいからです)

それでも続く人もいれば、もしかしたら続けられない人が出てくるかもしれません。

例えばやりたいことが海外旅行ならば、英語を覚えないでも楽しめる方法はたくさんあります。

就職や転職ならば、英語にこだわらなくともいくらでも資格や道はあります。

英語を日常的に使うような目的ならば、英語をやらなければならないと思います。

考えてみると、本当に英語がやりたい人は少ないかもしれません。でも、なぜか必要だと思っているからやっているような。

 

最後に考えてほしいのは

・辞めちゃダメなの?

私は「ダメじゃないけど、ヤダ」です。なんでヤダかって言われたら「また退屈になるから」「なんかもったいない気がする」「やるって言ってやらないとかダサい」「どうせなら自分の想定していたよりも先までいきたい」こんな理由です。どれもくだらない理由ですが、私には十分です。

 

この3つを考えて、辞める選択肢を選ぶのも一つの方法です。

そして、空いた心の余裕で他のことに取り組めば今よりもプラスになるかもしれません。

 

◇ 辞めさせたいの?

いいえ、そういうわけではありません。

なんかそんな流れになってしまいましたが、私は「できれば」続けてほしいと思っています。

何故かと言われれば、学習仲間は多ければ多いほど嬉しいからです。

ブログのライバルが増えると、ブログランキングなんかで見てもらえなくなるから辛いですが笑

一か月ほど前にポッと出てきた私なんかがランキングどうの言うのはおこがましいですね。

でも、そういうの好きだから意識しています。上位に表示されると嬉しいじゃないですか!

 

結局話のまとまりがなくなってきましたが、今年もあと1週間ほど。

来年を良い気持ちで迎えられる準備をしておきましょう!

 

2ヶ月目11 実力不足

メリークリスマス。昨日は仕事休みの日曜日だったので、家族でゆっくりと過ごしました。

 

今年が残り一週間になり、年賀状の元日配送も今日までが推奨されています。

師走とはよく言ったもので、周りはみんなてんやわんやで天手古舞です。

 

今年一年を表現するならば、「実力不足」でしょうか。

11月に英語の勉強を始め、先輩学習者さんたちのTOEICスコアを見ながらモヤモヤして。

自分が受けたら相当ひどいスコアになるだろうと、くやしさが出てくる。

しかしながら、焦って学習しようとしても問題が難しくて解けない。

この繰り返し。お似合いの言葉はやはり「実力不足」でしょう。

 

ただ、先輩方に負けずとも劣らない自信を持っているものもあります。

それは、「英語の勉強に対する新鮮さ」

一つ学びを得る度に、英語の面白さを実感出来るこの気持ちです。

SVOCを5文型で覚えている程度の学習者が、倒置表現を学んだときのワクワクはきっとわからないでしょう。

副詞を入れる場所のある程度のルールなんかも、知れば知るほど楽しいです。

人は知らない状態から知っている状態にはなれるけれど、知っている状態から知らない状態にはなれないそうです。

0が1になると、0だった頃の考え方がもうわからなくなってしまう。

今、学習者の中ではトップクラスの0を持っていると思います。

この時期しか感じられない気持ちをたくさん感じられることを、とても嬉しく思います。

 

今年も残り7日、あと何回更新するかわかりませんがよろしくお願いします。

 

2ヶ月目12 2017年ありがとうございました

メリークリスマスからの2017年最終日です。

昨日の夜まで忙しすぎて、何もできませんでした。

そして、昨日の深夜3時頃から7時くらいまでで曲を作ったのでyoutubeに初投稿しました。

メリークリスマス。

 

肝心の英語ですが、この1週間は見事に何もできませんでした。

師走っていうだけあって、やらなければいけないことをやっているだけであっという間に年の瀬を迎えてしまうくらいには忙しかったです。

おかげで、三が日は少しだけ身の回りのことに取り組めそうです。

 

年が明ければ、ひと月ほどで初TOEICが控えています。

やりたいこととやらなければならないことがイコールでない限りは仕方のないことですが、今日から学習は再開したいと思います。

2018年もまた宜しくお願い致します!

頂いたコメント

ティエンジョンさん

あけましておめでとうございます。
久原さんピアノ弾けるんですか!羨ましいな。
僕は楽器は今年挑戦したいことの一つなんですよねー。英語のケリがついたらやってみたいです。

 

久原の返信

あけましておめでとうございます。
楽器は癒しです、ぜひぜひ!
英語もぼちぼちがんばります。
今年もよろしくお願いします。

 

※1年半ぶりにみましたが、めっちゃ面倒くさいやつっすね笑
みてくれてありがとうございます。


人気ブログランキング

POSTED COMMENT

  1. shuei より:

    英語学習初期の苦悩ストーリー
    1.単語がわからず単語帳/文法分からず文法書(内容が面白くないので、ストレス大)
    2.やっぱり、ストーリーある方がおもしろいと長文へ(わかる単語を繋げて読むだけで、文法力つかずTOEICスコアは頭打ち)
    3.どちらも続かず、勉強休止期間(休止の間に英語力は低下)
    4.やっぱり英語が分かるようになりたいと1or2へ戻る。

    私が何年も何回も繰り返した道です。
    初心者は、勉強アレルギー、英語アレルギーがあるんですよね。

    結果として、毎日続けられる教材を四苦八苦しながら探し、毎月に何日勉強したかをチェックすることから始めました。
    これで英語勉強アレルギーが少し和らいだのを覚えています。

    なんとなく分かりますかね。

    • kyoma より:

      shueiさん
      いつも元気をもらっています、ありがとうございます!
      物凄くわかる”あるある”ですね、無意識に引き寄せられそうです。
      そうならないように気を付けますが、なってしまっていたら教えてください。
      自分がやったことを確認できるようにするのは、とても良さそうですね。
      中々効果を感じられないと、どうしても無駄なことをしているんじゃないかって気持ちになりがちなので。やった量を見れば気持ちが持ちこたえられそうです。
      何か、記録するものでも考えてみます!

kyoma にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。